年代別

40代の基礎化粧品の選び方

投稿日:

肌の悩みや状態に、大きな変化を感じ始める40代。

今までのケアではびくともしなくなり、どのようなスキンケアに変えていけばよいのか、迷っていませんか?

40代は閉経に向けて、ホルモンバランスが変化し始める年代で、お肌の状態もデリケートになりやすいです。

しかし、基礎化粧品にも様々な種類とアイテムがあり、選ぶ基準は難しいところ。

この記事では、お肌の急激な変化に対応すべく、40代の正しい基礎化粧品の選び方をご説明します。

40代の基礎化粧品を選ぶ3つのポイント

40代で急激に目立ち始める肌の悩みは、以下の3つです。

ポイント

  1. シミケア
  2. しわケア
  3. たるみケア

シミケアができること

40代になると、メイクでは隠し切れないシミに悩む事が増えてきます。

例えば、肝斑などの大きなシミ、顔色全体が黄色っぽくなる糖化、クマなども目立ち始めるのでは。

40代殻の基礎化粧品選びは、このようなしみやクマ、色素沈着などを改善する、美白やメラニン対策に着目しましょう。

しわケアができること

動きの多い目元や口元のしわも、40代になると顕著に見られるようになります。

しわは乾燥によって急激に増えてしまう為、とにかく保湿に注力しましょう。

今までも保湿は心掛けていたという人も、化粧品の保湿成分の濃度に注目する必要があります。

表面的な保湿だけでなく、真皮層に成分を届ける、根本的な弾力アップを目指しましょう。

たるみケアができること

30代と40代の大きな違いは、重力によるたるみが目立ってくる点です。

たるみは見た目年齢を大きく左右します。

リフトアップ効果のある基礎化粧品を使うように心がけ、マッサージなども導入する事をオススメします。

40代の基礎化粧品おすすめランキング

40代の保湿ケアに最適な基礎化粧品の選び方

人間は、自分の体内で潤い成分を生成していますが、年齢を重ねるごとに自分で生成できる潤い成分の量が減ります。

40代の保湿ケアは、表面的に潤いを与えるだけでは物足りなくなってくるのです。

大切なのは、真皮層に届ける潤い成分を取り入れる事です。

  • セラミド
  • コラーゲン
  • アミノ酸
  • レシチン
  • ヒアルロン酸

このような潤い成分の濃度が高い物を選びましょう。

40代のエイジングケアに最適な基礎化粧品の選び方

40代からのエイジングケアでは、肌悩みに合わせて細かい成分調整をする事が大切です。

  • 乾燥→セラミド・ヒアルロン酸・コラーゲン・レシチン
  • シミ→ハイドロキノン・ビタミンC誘導体
  • 毛穴のたるみ→レチノール・ペプチド

このように、肌の悩み別に必要な成分は異なります。

自分のなりたい肌を明確にイメージして、適した成分を知る事から始めましょう。

40代のシミケアに最適な基礎化粧品の選び方

40代で加速するシミには、美白成分を中心に配合している基礎化粧品がオススメです。

  • ハイドロキノン
  • アルブチン
  • ビタミンC誘導体

最近では、ハイドロキノンという強力な美白成分も広く使用されるようになりました。

目元や頬骨周辺など、ポイント使いできるアイテムを選び、重点的にケアしてください。

40代の乾燥肌に最適な基礎化粧品の選び方

40代では、乾燥による小じわやくすみが目立ちます。

年齢を重ねると、単純にカサカサしたり、突っ張ったりするだけではなく、別の肌症状として現れてくるのです。

基礎化粧品を選ぶときは、水分と油分の両方が補給できる物を選びましょう。

40代以降の【エイジングサイン】に着目した化粧品を選び、効率良く保湿を行うと良いです。

40代に人気の基礎化粧品のブランドは?

  • DECENCIA

40代はホルモンバランスの変化が見られ、肌の状態も安定しにくい時期です。

そこで、敏感肌用化粧品ブランドであるDECENCIAが人気となっています。

DECENCIAのエイジングケアラインである【ayanasu】は、シミ・しわ・たるみ・糖化など、この年代全ての肌悩みに対応しています。

  • ビーグレン

ビーグレンは美白や紫外線対策化粧品が非常に人気です。

ホワイトケアラインには、話題の強力美白成分であるハイドロキノンも配合。

しみやくすみなどの、色素への悩みをお持ちの40代にオススメです。

  • アスタリフト

富士フイルムが開発する、エイジングケア専門の基礎化粧品です。

エイジングサインの為だけのブランドであり、肌年齢を底上げするというのがコンセプト。

量販店やドラッグストアでも販売されており、手軽に購入しやすいのも良いですね。

40代の基礎化粧品には刺激性が少ないコスメがおすすめ?

いわゆる【更年期】に差し掛かる人も多いのが、40代。

この時期はホルモンバランスが安定しない為、肌質が安定しない事も多いのです。

これまで肌が丈夫だった人も、突然かぶれや湿疹などが出る事も少なくありません。

この時期はなるべく低刺激で、添加物の入っていない基礎化粧品を選ぶ事も大事です。

ドラッグストアで販売の40代に人気の基礎化粧品は?

  • アクアレーベル ハリつやライン

アクアレーベルは、資生堂の基礎化粧品で知名度も人気も高いです。

40代の女性にオススメなハリつやラインは、エイジングケア用。

赤ちゃんが肌に蓄えている【ベビーアミノ酸】が配合されているのが特徴です。

価格もお手頃なので、ラインで揃えやすくなっています。

  • ソフィーナ ボーテ

30代後半~40代に人気なソフィーナボーテは、保湿ケアに優れています。

【貯水する】という概念で、肌に必要な水分をしっかり補い、蓄える事ができるのです。

特徴は、月下香培養エッセンスαや、ケラチンなどが配合されている点。

価格も比較的リーズナブルなので、切り替えやすいという声も多いです。

40代でもプチプラの基礎化粧品は大丈夫?

基礎化粧品の質は、価格に比例するとは限りません。

年齢を重ねると、高い化粧品を使うべきなのではと思ってしまいがちですが、大切なのは必要な成分の見極めです。

同じ年齢でも肌の状態や肌質が異なるので、自分の肌に必要な成分を取り入れましょう。

【値段が高ければ安心】という考えではなく、どんな成分がどんな悩みに効くかを知る事の方が大切です。

40代のプレゼントに喜ばれる基礎化粧品とは?

40代の女性への、化粧品選びには注意点があります。

ホルモンのバランスが安定しない時期である為、肌荒れを起こす可能性を考慮しましょう。

そこで、オススメなのは無添加のものや、敏感肌向けの基礎化粧品です。

  • DECENCIA(ディセンシア)
  • Oracle(オラクル)
  • avene(アベンヌ)

低刺激なものや、自然派の基礎化粧品を選びましょう。

-年代別

Copyright© 基礎化粧品 おすすめ , 2019 All Rights Reserved.