年代別

20代の基礎化粧品の選び方

更新日:

20代のスキンケアは、それぞれの肌質によって選ぶ基礎化粧品も、スキンケアのコツも大きく変わります。

生活の基準やスタイルが全く異なる場合が多い為、自分に合った基礎化粧品の見極めが肝心です。

この記事では、20代で起こりやすい肌の悩み、それぞれの肌質に必要な基礎化粧品の選び方を詳しく解説します。

20代前半の基礎化粧品を選ぶ3つのポイント

20歳前後の女性が基礎化粧品を選ぶときには、この3つのポイントを意識しましょう。

ポイント

  1. 自分の肌悩みに合った基礎化粧
  2. 予防美白・保湿
  3. 使いやすさと価格

自分の肌悩みに合った基礎化粧を選ぶこと

同じ20代でも、前半と後半では肌質や肌の悩みは大きく違います。

25歳を過ぎると、徐々にお肌の変化や、水分・油分の減少を感じる事も多いです。

肌質は個人差も大きい為、それぞれの肌の悩みや状態に合わせて基礎化粧品を選びましょう。

予防美白・保湿ができること

美白ケアや保湿ケアは、いつ始めても早すぎる事はありません。

多くの肌トラブルの原因となるのが紫外線の影響と、乾燥です。

保湿と美白のケアは早いうちから始めましょう。

使いやすさと価格

基礎化粧品は、価格や使い勝手も選ぶ際のポイントになります。

働き盛りの女性には、リピートしやすく、使い勝手の良いものを選ぶと良いです。

将来美肌でい続ける為には、少し高価なものを揃えておいても損はありません。

20代後半の基礎化粧品を選ぶ3つのポイント

ポイント

  1. 初期老化ケア
  2. 低刺激なもの
  3. 紫外線対策

初期老化ケアができるもの

20代後半~30代は、初期老化の前兆が表れる時期。

夕方になると肌のハリが落ちたり、化粧のりが悪くなったりと、様々な肌の変化が出てきます。

25歳を過ぎたら、保湿効果の高い基礎化粧品を使って初期老化ケアを始めましょう。

低刺激なもの

20代後半は、仕事によるストレスはホルモンバランスの乱れなど、内側からのストレス反応が出やすい時期。

刺激の少ない基礎化粧品を選んでおくと、肌の変化や不調にも対応可能です。

最近では、敏感肌ケア用基礎化粧品でも、保湿や美白効果の高い化粧品が増えています。

紫外線対策できるもの

20代に浴びた紫外線の影響を、40代で感じる事もあります。

紫外線の影響は蓄積し、一気に表れてくるもの。

紫外線を浴びないケア、そして浴びてしまった紫外線の両方をケアしてください。

20代の基礎化粧品おすすめランキング

20代の保湿ケアに最適な基礎化粧品の選び方

20代はエアコンによる乾燥、紫外線の影響による乾燥など、乾燥ダメージを非常に受けやすい年代です。

今のうちから保湿効果の高い基礎化粧品を使い、将来の肌への【貯水】をしていきましょう。

また、20代はまだまだ肌の油分が多い場合もあります。

ニキビができやすい場合、アクネケア用基礎化粧品を取り入れるなどの対策を。

油分と水分のバランスを考えて、基礎化粧品を選びましょう。

20代の美白ケアに最適な基礎化粧品の選び方

紫外線だけでなく、パソコンやスマホから出るブルーライトでも肌が乾燥します。

20代にとって、パソコンやスマホは欠かせない存在。

まだ、色素のお悩みがないという方も、予防ケアが必要です。

  • ビタミンC誘導体
  • トラネキサム酸
  • プラセンタエキス

20代はこの辺りの美白成分を中心に、基礎化粧品を選びましょう。

20代の毛穴ケアに最適な基礎化粧品の選び方

20代は皮脂量が多い為、毛穴の詰まりが起こりやすいです。

拭き取り化粧水や、以下のような成分の入った角質ピーリングなどをオススメします。

  • ANA
  • サリチル酸

収れん化粧水などで毛穴をしっかり引き締めるのも忘れずに。

20代のニキビケアに最適な基礎化粧品の選び方

20代の大人ニキビは、乾燥による皮脂の過剰分泌が原因です。

適切な保湿、浸透力の高い基礎化粧品を選ぶ事が、大人ニキビへの対策といえます。

既にできてしまったニキビの炎症を沈めたり、ニキビ痕を改善する為に、ビタミンC誘導体などが含まれるものもオススメです。

20代の混合肌に最適な基礎化粧品の選び方

混合肌のケアは、自分で肌の特徴を理解する事が先決。

混合肌の場合、同じ顔の中でも使う化粧品を分けたり、アイテムを使うタイミングなどの工夫が必要です。

できれば、デパートの化粧品売り場などで、専門家のチェックやアドバイスを受けて選んでください。

20代に人気のデパコスのブランドは?

  • クリニーク

NY生まれの化粧品ブランド、クリニークは体調や季節により肌の調子が変わりやすい人にオススメ。

医師のアドバイスを受けて開発されている【ドクターズコスメ】としても知られています。

人工的な香料を使用せず、肌への優しさもありながら、価格もリーズナブルです。

  • オルビス

安定の安心感を持つオルビスは、20代の女性に圧倒的人気を誇ります。

肌に優しいのに、高機能。

更に、デパコスの中でも値段が良心的なところも魅力です。

初期老化ケアには、オルビスユーのラインが人気となっています。

  • シャネル

憧れのシャネルは、20代のうちに一度は使っておきたいデパコスブランド。

実はメイクアップコスメだけでなく、基礎化粧品への評価も高いです。

値段と化粧品の質は比例しませんが、多くの女性に愛されている理由は、上質な使用感。

若いうちに、一度はその使用感を知っておきたいですね。

20代に人気のプチプラ基礎化粧品は?

20代の若い世代には、プチプラコスメが人気です。

中でも、昔からある王道のコスメや、自然派化粧水などが人気。

例えば、ハトムギ化粧水とニベアクリームのダブル使いは、非常に人気で有名です。

成分の内容が、高級ブランドの保湿クリームにも似ているなどとされ、話題を集めています。

ブランド化粧品は、優秀なものも沢山ありますが、ブランドによる付加価値や宣伝費用なども上乗せされている事をお忘れなく。

ドラッグストアで販売の20代に人気の基礎化粧品は?

  • エリクシール

"つや玉"のキャッチコピーが印象的なエリクシールは、ドラッグストアで人気のラインです。

これからの肌の為に、ある程度のレベルの基礎化粧品を使いたいという方にはオススメ。

保湿力に優れ、角質まで浸透する薬用シリーズが特に人気です。

  • アクアレーベル

価格も良心的で、コットンパックやシートマスクにも惜しみなく使用できるとして人気なのが、アクアレーベルです。

肌の悩みや年齢別にラインが分かれているので、お好みで揃えやすいのも魅力となっています。

  • 肌ラボ(ハダラボ)

肌ラボシリーズは保湿力が高く、美白やエイジング用など、肌の悩みに合わせて選べるラインナップが魅力です。

1本740円で詰め替え用もあり、気軽にムダなく使えるのがポイント。

価格が安いのに、しっかり有効成分が浸透している感じがあり、20代後半の女性達からの評価も高いです。

-年代別

Copyright© 基礎化粧品 おすすめ , 2019 All Rights Reserved.